トイレの修理や水漏れでお困りなら

トイレは一日に何度も使用し、私たちの生活になくてはならないものです。急なトラブルにみまわれても焦ることなく対処できるようにしておくことが大事です。トイレが水漏れしている場合は、どこから漏れてきているかをよく確認します。止水栓を閉めて水が流れてこないようにし、タンクの蓋を外します。

トイレのロータンク内の水漏れなら浮き球の不具合が原因かもしれません。水が溜まっているタンクのことで、給水や止水に関係するような部品が入っているので水の音がする場合は、ここを調べてみるとよいです。破損であれば新品との交換が必要になりますが、不具合であれば修理で直すことができます。浮き球の修理や調整は難しい作業ではなく、特別な道具も必要ないです。

タンクの蓋を外して中が見えたら、浮き球を持ち上げ水面に浮かぶか置いてみてオーバーフロー菅についている標準水位にきちんと位置しているかを確認します。標準水位よりも上や下に位置している場合は、ボールタップについている水位調節リングを回して水位を調節します。調整が済んだら水を流して浮き球が動くか、標準水位にきちんときているかの確認をして修理は完了です。浮き球を持ち上げているのに水が止まらない時は、ボールタップの止水弁が壊れている可能性があるので新品と交換しないといけなく、そのままでは水漏れは直りません。

急なトラブルが起こるとどうしたらよいかと考えてしまいますが、落ち着いて自分で対処できるか見てみることが大事です。わからなければ無理せずに専門の業者に依頼すると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *