トイレの水漏れ修理について

多くの方が一日一回はお世話になるトイレ。暑い日々が続く今日この頃も、食中毒などを防ぐ上でも、清潔に保っておきたいものです。しかし、何らかの原因によってトイレから水漏れが起きてしまった場合、清掃するどころか使うことさえ出来ずとても困ります。取り急ぎ用を足したいなら、公衆トイレに向かっても良いですが、昨今のコロナ禍を鑑みると不要不急の外出は避けたいです。

水漏れの修理はパイプレンチやスパナ類の専用工具とパッキンなどの交換部品が有れば出来なくはないですが、専用工具をご家庭にお持ちの方は少数はでしょうし、サイズの合う交換部品をストックされているご家庭はさらに少ないです。また修理に際しては水道の元栓を閉める必要がありますが、それがご家庭内のどこにあるかあらかじめ把握されている方はとても少ないと思います。いずれにせよ水漏れは一刻も早く止めなければなりません。特に集合住宅の上階にお住まいの場合、漏水が下階の家財にかかり弁償せざるをえなくなる恐れもあります。

ここは自分で修理することを一旦諦め、落ち着いて専門業者に連絡しましょう。郵便ポストにマグネット式の広告が入っていなかったでしょうか。それは冷蔵庫に貼られてないでしょうか。ネットで最寄りの専門業者を調べても良いです。

夜中であろうが専用の工具と交換部品を携え、水漏れを直してくれます。確かにお金は大事ですが、状況がさらに悪化してしまうこと、心身の健康を損ねることなどとを天秤にかけて考えてみれば決して損をするものではありません。ご家族を含む安全安心を最優先に選択されることをことをお勧めします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *